作品紹介

突然の交通事故で夫を亡くした妻あやめ。四十九日が終わり、改めて今後の不安を募らせていた彼女だったが、義父は「息子に貸していた借金をあやめさんに返してもらいたいんだが…」とさらなる追い打ちをかける。当然、返せないことを分かっていた義父は、これを口実に彼女を犯して調教していくことに。繰り返される縄調教。最初は抵抗していたあやめだったが、次第にその快楽を受け入れていき…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です