包む、折る、縛るは、日本人が最も得意とする分野である。それは日本人の生活様式を見渡せば至る所に存在すると気づく。緊縛も又日本人が構築した文化様式である。一本の縄が多元的に変化する。この、小の中に多を見出す発想力こそが日本人の英知である。 白[…]

「さて、そろそろ縛らせていただきましょうか?」男は、女の白く透き通る肌に縄をかけようとした。 「あぁっ。お、お願い、そんな事、なさらないで……」女の頬が恐怖でこわばる。女は肩を震わせ、床の上を這うように男からツツッと[…]

私の場合、愛と信頼の絆で満たされたM女性には、それほど興味は抱きませんが、悩んだり、戸惑ったり、揺れ動いている女性を観るのは大好きなのです。 愛と信頼に基づいたSMは、本人たちにとっては至福の関係でしょうが、私の好む情景はそこにはありません[…]

ふふふ。。。。 私は貴女に興味を抱いた。 私の「設定」に身をおくことができるか? 私の「妄想」に酔うことができるか? 私の「設定」や「妄想」は貴女を苦しめるためのものだ。 私の「設定」や「妄想」は、貴女を追い詰め、陵辱し、不条理な屈辱を与え[…]

私は女が苦しむのが好きだ。 私は女が悶えるのが好きだ。 私は女が悩むのが好きだ。 私は女が羞恥するのが好きだ。 私は女が落ちぶれていくのが好きだ。 私は女が不幸になるのが好きだ。 私は女を憎んでいるのかもしれない。。 いや、憎んでいるのだろ[…]

SMというとすぐ「服従と支配」を連想される場合が多いのですが、私のSMは 「支配」ではないのです。 SMはまさしく妄想(嗜好)の一致と共有ということが大切です。 この点はとても重要です。 SMといってもその妄想(嗜好)はさまざまです。簡単に[…]

貴女は私から自分で服を脱ぐことを強要されます。 なんで私からそのような、いわれなき恥辱の要求をされなければならないか は、ご自分の好きな情景を思い浮かべて下さい。または貴女が抱いている妄 想の情景でもいいですよ。 初めて会った男の前で貴女は[…]

  私は筆や羽根を使った責めが好きである。 くすぐり責めと言うと、こちょこちょとくすぐるのを思い起こす御仁も多いであろうが、私の好きなくすぐりとはそういうのとは違う。どちらかというとソフトな刺激を与えるペッティングに近いものであろ[…]