作品紹介

縄と媚薬オイルで極限まで敏感になった女体からは、物凄く淫らなメスの匂いが放たれていた…。その匂いに興奮した男たちがその獲物にのばす無数の手。逃げ場のない女は全身を切なそうにくねらせる事くらいしか出来ない。この後、自分のカラダはどうなってしまうのだろう…。しかし、そう思う事さえ許されないが如く、悪魔が奏でるオーケストラのような怒涛の快楽拷問は始まる。嘘偽りなき、女にとっての絶頂地獄をとくとご覧あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です