2018年8月10日のムトー全サービス停止の経緯と今後について

2018年8月10日10時ごろより、ムトーの全インスタンスが停止しております。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
経緯と今後の方針について説明させていただきます。

経緯について

8月10日10時ごろにマストドンのサーバーを収容しているクラウド事業者
WebArena(株式会社NTTPCコミュニケーションズ様)より下記のメールが届き、
ほぼ同時にサーバーにWeb/SSH両方アクセスできなくなりました。
また、同社から提供されているサーバーの設定画面にもログインできなくなりました。
停止したサーバーはマストドン関連サーバー9台、その他のサーバー3台でした。


猥褻画像の指摘は今回が初めてであり、以前に警告や削除依頼はありません。
8月10日10時40分と16時10分に弊社から当メールの返信先とされているアドレス宛に
以下の内容のメールを返信致しました。


返信がない為、8月10日13時頃と16時頃に同社のサポートセンターに連絡しました。
いずれも「担当へ連絡しました。担当より返事がありますのでお待ちください。」と回答がありました。

しかし、8月11日午前1時現在、未だに返信は届いておりません。

今後の対応について

WebArena様の返信を待ち、場合により以下の対応を行う予定です。

(1)WebArena様にてサービス再開が可能な場合
  データーの損失は無く、早い段階でサービスを再開できる為、最も望ましいです。

(2)WebArena様にあるデーターにアクセスできるが解約の場合
  データーの損失はありませんが、他社クラウドへの移管に1週間かかります。

(3)WebArena様からゼロ回答又は、8月13日(月)までに返事が無い場合
  8月10日未明のデーターのバックアップがあります。その時点に戻します。
  他社クラウドへの移管に1~2週間かかります。

有料サービスをご利用されているお客様への対応について

(1)サービスの再開を待って頂ける場合
  サービス停止期間+αの延長をさせていただきます。

(2)ご解約を希望される場合
  残り期間を清算して返金させていただきます。お問い合わせをお願いいたします。

WebArena様には、当社の置かれている状況を鑑みて、ぜひ再開して頂きたいですが、
ご方針を貫かれるのであれば、他社へ移転せざるを得ないです。
せめて移転をスムーズに行えるようにご配慮をお願いいたします。

しかし、今回のような重大な対応を行っておきながら、
再三の求めにも関わらず、返信しない姿勢に疑問と憤りを感じます。
とにかく、WebArena様からのご返信を心よりお願い申し上げます。

2018年8月10日のムトー全サービス停止の経緯と今後について” への2件のフィードバック

  1. この”sm-mstdn.com”が利用しているムトーのマストドンサービスが、2018年8月10日にムトー全サービスがクラウド業者により利用停止されておりましたが、本日10:10に突然解除されました。

  2. “sm-mstdn.com”参加者の皆様へ。

    “sm-mstdn”は、ムトーのマストドンサービスを使っております。
    当該の猥褻画像は、”sm-mstdn.com”の投稿画像ではありません。
    “sm-mstdn”は、他のインスタンスとの通信を認めない「鎖国」状態にしてありますので、投稿画像が連合タイムラインに表示されることはありませんが、今後は注意する必要があります。
    しばらくは、成行を見守るしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください